2007年4月10日 (火)

婦人科に行ってみよう!

低用量経口避妊薬または低用量ピルのことをOC(Oral Contraceptives)ということをご存知ですか?

そんなOCのことを紹介しているOC-for-me.comは、「OC for me!」をキーワードに自分の体を気づかう女性の選択肢であるOCと、女性の健康管理において重要な役割を担う婦人科のパートナードクターについてとても詳しく書かれたサイトなんですよ。

実は今までOCについて、少し誤解をして認識していたように思います。

例えば、本当に避妊できるのだろうかとか、薬なのだから辛い副作用があるのではないかとか、子供が欲しいと思ったときに妊娠しにくくなるのではないのか、など。

そう思われている方は実は多いのではないのかな?

でもココのサイトによると、まず、OCは「排卵を抑制する」「受精卵を着床しにくくする」「精子を子宮に入りにくくする」という主に3つの働きにより、正しく服用すればほぼ100%避妊が可能なんですって。

それから、月経周期がキチンと28日周期になるからスケジュールも立て易くなるし、月経痛が軽くなり、ニキビがよくなり、子宮内膜症になりにくくなり、また悪化を防いだり、長く飲み続ければ婦人特有のがんなどのリスクも減るし、骨粗しょう症にもなりにくくなるし、関節リウマチを予防することもできると、実は女性に魅力的な副効用ばかりなの。

OCの服用をやめれば、妊娠もすぐ可能になるようです。

重い副作用も稀にあるようですが、妊娠時に起こるリスクのほうがはるかに高いそうですよ。

そんな安全で確実なOCは、世界で約1億人もの女性が服用しているんですって!

なんだか、わたしが今までOCに抱いていた疑問や不安は、すべて妄想だったみたいです(笑)

また、パートナードクターとの出会いを支援して企画された「Let‘s 婦人科!」では、キャンペーン協力病院・クリニックの施設内の見学や無料相談が行なえるそうですよ!

なかなか婦人科は敷居が高いのだけど、こういったイベントなら気軽に参加できるし、婦人科が必要になる前からどんな病院でどんなドクターがいるのかわかっていれば、とても安心ですよね。

「病院・クリニック&パートナードクター検索」もできるから、身近なところにいる信頼できる婦人科やドクターを探すこともできるんですよ!

興味のある方はサイトを訪れてみてくださいね!

 ↓  ↓  ↓

img14614c6944dd48.gif

| | コメント (0) | トラックバック (2)